新店 中華そばSANYO(三陽)

新しいお店が出来たとブロ友さんのブログで知ったので早速行って来ました

中華そばSANYO(三陽)


上通り 並木坂を抜けると通称広町通りに突き当たりますがそこを右折

右手にあります

以前イクイップメントフロアがあった場所ですね

エヌシーくまもとの道向かいです

駐車場は無し


営業時間は11:30~22:00ですがランチタイムは15:00までとの事

14:30頃入店 先客一組

カウンター9席 テーブル席14席

お冷はセルフ


メニュー

中華そば[842円]味玉子トッピング[108円]

ランチセットE[486円]を注文

セットの丼は焼豚丼の並盛にしました

食材にこだわられているようですね


10分ほど待って到着

(BGMなどが無いからかすごく長く感じました)

トータルで1436円のセット・・・

メッチャ贅沢してしまった(汗 汗 汗

トッピングは低温調理の豚バラチャーシュー メンマ 小ねぎ 

追加トッピングの味玉子

やや透明感のある醤油スープ

甘過ぎず辛過ぎず

でも旨味は凄いですね

中細ストレートの麺はスープとのバランスがいいですね

麺の量はちょっと多めだった気がします

食べるのが遅いので終いは少し伸び気味に(汗

次回は少しカタめに出来るか聞いてみよう


低温調理のチャーシューは柔らかくしっかり濃いめの味付け

メンマも味玉子も濃い味付けではないのにきちんと味が主張していて

それでいてスープの邪魔は一切していない

どれもメチャクチャ美味いです


正直言って中華そば一杯842円(玉子入りだと950円)は高いのでは?

と最初は思いましたが食べてみたら納得のお値段でした

おみそれしました


ただここからはちょっとマイナス点も有り

餃子は餡がパサパサで旨味はほとんど感じられず

しかも皮の両端の部分が冷めてました

焼豚丼は出て来た瞬間思わず

「小っちゃ!」

と言ってしまいそうになってしまったサイズ

大盛無料なので大盛にすればよかったか?と思いましたが食べてみると・・・

ごはん硬ッタ!硬硬硬


そもそも硬めに炊いているのかもしれませんが

ジャーの中の古いごはんみたいにカピカピになっている部分がやたらとありました

これはお客さんに出しちゃダメなとこでしょ

これ大盛にしてたら食べ切るの厳しかったかも


たまたまだとは思いますがこの二点は是非改善していただきたいです


ちなみに丼の焼豚はメチャメチャ美味しかったです

だからなおの事もったいなかった


またおじゃまします


ごちそうさまでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です