ラーメンの旅 福岡非豚骨編⑥終 らぁめん蔵持

またまた間が空いてしまいました(^▽^;)

やっと福岡非豚骨編最終回です


もうすでにお腹いっぱいで食べ切れるかわからない状態

まあ食べるのは次回でもいいか!

と場所だけ確認するつもりで向かったのがこちらのお店

らぁめん蔵持


大重食堂から迷子になりながら遠回りしながらやっと到着

20分程歩いたのでお腹はなんとか一杯くらいは入りそうな加減に

お昼の営業時間に間に合ったので食べることにしました


メニュー代わりの券売機

お腹いっぱいなのだから(麺少)らぁめんにしておけばいいのに

ついつい普通の盛りがどのくらいなのかを見てみたくて

注文したのはらあめん[730円]


しかも今よく見たら(麺少)らぁめんでも麺量180gって書いてあるじゃない( ◎ Д ◎ )ウソッ!

こんなメニューも有るみたい(*^□^*)オイシソウ


しばらく待って到着

トッピングはチャーシュー メンマ 海苔 小松菜 ねぎ

あっさりすっきりとした美味しい醤油スープ

連食じゃなければ確実に飲み干してました

思わず『ビロビロ』と表現したくなる平打ちの太麺

カタすぎずヤワすぎず程よい食感でスープとの絡みも絶妙

ただ4杯目に食べる量じゃないよね~

240gだそうですよ

ってか普通1日にラーメン4杯も食べないけどね~(爆)


スープは残してしまいましたが麺とトッピングはなんとか完食

チャーシューもメンマも美味しかった~d(≧▽≦*d)

ちょうど僕がお昼の部最後の客だったので美味しかったこととスープを残したことのお詫びを伝えたところかまいませんと笑顔で言っていただきました

そのあと少しお話させていただいたのですがご主人が熊本出身ということで熊本からの遠征をすごく喜んでいただきました


次回は是非一軒目におじゃましたいと思います


ごちそうさまでした

ということで今回でやっとラーメンの旅 福岡非豚骨編を書き終えることが出来ました


・・・実は食べに行ってからちょうど1年・・・(● ̄▽ ̄●;)ゞエットー


それは置いといて(ゝω・) テヘペロ

福岡は豚骨王国であることは間違いありませんが

醤油ラーメンも美味しい!

素直にそう実感しました

既にリピートしたお店もありますのでそのレポートもそのうち書こうと思います


永らくのお付き合いありがとうございました


次の記事からはまた熊本のお店になる予定です


ラーメンの旅 福岡非豚骨編 完

「ラーメンの旅 福岡非豚骨編⑥終 らぁめん蔵持」への2件のフィードバック

    1. もうね~年くっちゃってコッテリ豚骨やチー油系はヤバいんすわ(爆)
      熊本のガッツリ系はラーG氏がいるから安心してます(`・ω・´)b
      でも非豚骨系も行きだしたならとコッテリ系もまた違う角度から見れてきっと面白いでしょうし今後のラーG氏のブログがますます楽しみです( *´艸`)
      コメントありがとね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です